2016/12/08

2017年1月18日(水) クリヤチャクラチューニングヨガ/Emma先生

お待たせしました!Emma先生のワークショップのご案内です。

クリヤチャクラチューニングヨガ(アサナクラス)

チャクラとは外界から皮膚や呼吸によって取り入れたプラーナを体内に均一な密度で行き渡らせ る装置のようなもので、背骨沿いに通っていると云われるスシュムナーナディには7つの主要なチャ クラが存在します。
プラーナヤーマとアサナの練習を通し、チャクラの状態を安定させ活性へと 導いていきます。
総合的なチャクラのバランスというのは、常に自分が今しなければならないことを行い(社会や家 庭の中での自分の役割を果たすことや自分が本質的でいられる事) 、波動の合う良い人達の中にい ること、そして純粋な行為(カルマヨガ)によって安定してきます。
さらにアサナの練習では、その 過程において筋肉だけでなく関節や骨を意識して動かしていきます。そうすることでその奥にある といわれるチャクラや自律神経のバランスにまで影響を与えます。

私達は習慣から何かをしているだけで呼吸にも動作にも意識を向けていません。
今回のワークショップでは、まず自分の呼吸に対し集中力と共に意識を持ち、その日の身体の状態を客観的に観察していくことで気づきを感じていきます。
ハタヨガの練習で得る感覚や意識をあるがままに受容し、一切判断をせず、何も求めず、静かな観察者になっていきます。意識を”今”に向けただそこにいることを練習します。

ヨガの目的のひとつは真の自己を実現し、そうでないものを無くしていくことであり、練習はそのプロセスです。
私達は、恐怖や疲労感、緊張、思考、感覚などではありません。感情でもありません。これらのものは一瞬、あるいは数分持続しますがいずれは消えていきます。
フィジカルな練習であるハタヨガは、緊張や病気などの誤った同一視を無くしていくことを究極の目的にしています。

クリシュナは「バガヴァッドギータ(第3章)」において、モクシャ(自由/解放)へと続く2つの道(生き方)として、”カルマヨーガ(行為のヨーガ)”、”ギャーナヨーガ(またはニャーナ)”(知識のヨーガ)について説明をしています。
私達ヨーギーが生きる目的をモクシャに定めたとき、日々の行い(カルマ)はその目的のためになされるようになります。
モクシャ(自由/解放)とは自分自身の真実を知る(自己の理解)ことが不可欠であり、聖典から真実の知識を受けとるためには、疑いや迷いのない知性が必要です。その準備をするためにはアサナプラクティスで自分の内外を浄化し、日常の行い(カルマヨーガ)を適切な態度で実践することが重要です。


日時◆2017年1月18日(水) 19:00~21:30

料金◆4,500円(現金/当日支払)
    マットレンタル300円(予約制/数に限りあります)

予約◆件名に【Emma WS

    ご参加者(フルネーム)、電話番号、マットレンタルの有無、を明記の上
    hello@udaya.jp にメールでご予約お願い致します。
    「返信アドレスは、udayayogastudio@gmail.com」となりますので受信設定をされている方はご確認下さい。

    また、スタジオでのご予約も可能ですので、受付で対応しております。

場所◆udaya yoga studio
    〒251-0042 藤沢市辻堂新町1-4-30 辻クリニック敷地内 udaya yoga studio
    駐車場は周辺パーキングのご利用をお願い致します。

皆様、ご参加おまちしております。





0 件のコメント:

コメントを投稿